りあんの子猫、名前の分かる子だけ紹介

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県北九州市門司区にある猫カフェ、りあんへと行ってきた記事。

とりあえず今居る子猫で名前の分かる子を紹介する。

関連記事

猫ちゃんたちの写真


黒の子猫のふわ。

最近はこの子が一番甘えてくるかな。


撫でろのポーズ。


猫ちゃんは喉を撫でられるのが好き😁


こんな感じでずっとヒザの上に乗っていた😆


キジの子猫、るりちゃん。


この子はまだまだ人馴れしてない様子。

ずっとキャットタワーの下に隠れていた。


ハチワレ子猫のティビ。

キャットタワーの隙間が気に入ったみたい😅


キジシロ子猫のおこめ。

お昼寝中。


そして一階に居るチュパ。

もう三ヶ月になるのにあまり大きくならない……。

ルルを思い出すなぁ……。

この子は元気に育って欲しい……。


新しく入ってきたばかりの三匹ちゃん。

三毛猫の子だけ全然人馴れしてなかった。

ずっとイカ耳状態。

早く慣れてくれると良いなぁ。

というわけで今回の写真は終了。

子猫の数が多くてまだまだ顔と名前が一致しない😅

以上、三十路のおっさんでした!

おまけ


りあんのすぐ横にある洋菓子屋さんのドレスデンでクロワッサンを購入。

お値段は220円。

paypayが使用可能だった。

味はおいしい😄

ほんのりと甘い。

生地はサクサク感よりもしっとり感を重視した感じ。

個人的には石窯パン工房ドロシーのクロワッサンの方が好きかな。

Twitterでフォローしよう

その他の記事