骨伝導式ワイヤレスヘッドホン! Aeropexのレビュー

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は骨伝導式ワイヤレスヘッドホン、Aeropexのレビュー記事です。

お値段はAmazonで税込19998円。

メーカーはAftershokzです。


Aeropex


こちらがAeropexです。

外箱はひげのおっさんですね。


裏側はこんな感じ。

裏側には日本語表記はありませんが、中の説明書や保証書は日本語でも書かれているので問題ありません。

これ、箱自体も結構よく作られてます。



マグネット仕様なので、きっちりと閉めることができるんです。


中身はこんな感じ。

シンプルでいいですね!

内容物・付属品


内容物と付属品はこんな感じ。

・Aeropex本体
・充電用USBケーブル ×2
・収容ケース
・耳栓
・説明書
・保証書

充電用のUSBケーブルが二本入っているのはありがたいですね。

片方を失くしたり、壊れたりしてももう片方で代用できます。

ただし本体との接続口は独自規格っぽいので、Aeropexの充電以外では役に立たないでしょう。

だからこそ、もし失くしたり壊れたりしても買い足す必要の無いように二つ付けてくれているのかもしれません。

メーカーの嬉しい心遣いですね。

物理ボタン

Aeropexのボタンは物理ボタンで、数は三つです。

できればタッチセンサー式の方が使いやすくて好きなんですけどね。

ですがAeropexのボタンは結構押しやすかったです。


一つ目がこれ。

主に再生、停止とかに使います。


説明書だとこのようにいろいろな動作ができます。


二つ目と三つ目がこれ。

ボリューム系や電源のオンオフもここですね。


こんな動作ができます。

イコライザーの切り替えや、バッテリー残量の確認までできます。

これはありがたい。

しかも音声による案内もある上に、それが日本語で説明してくれます。

これにはちょっと驚きました。

充電


充電用のケーブルはこの写真の部分とAeropexの本体をくっ付けます。


こんな感じですね。

くっ付けるのはきちんと方向がありますが、マグネット式なので正しい方向じゃないと弾かれます。

正しい方向で近づけると勝手にピタッとはまります。

これはちょっと気持ちいい!

収納ケース

収納ケースは濡れても安心なシリコン製です。


このようにピッタリと入ります。



これもマグネット方式で、蓋を閉じるとくっ付くので簡単には勝手に開いたりしないと思います。

仕様


仕様はこんな感じです。

Bluetoothの規格は5.0。

今のスマホはだいたい5.0なので問題ないでしょう。

連続再生時間が8時間。

充電時間が2時間。

これは良いですね。

また保証が二年間もあります。

これは素直に凄いと思いました。

音質について

これには驚きましたが、かなり音質は良いです。

普段聞いている音楽がかなりクリアに聞こえました。

以前はGLIDiC TW-7000を使っていましたが、今ではこれ一択です。

低音も高音もきれいに聞こえます。

しかも耳の穴は塞いでいないので、外からの音もよく聞こえます。

ウォーキングやジョギングには良いですね。

音漏れについて

骨伝導式で気になるのは音漏れだと思います。

私もそこが気になっていました。

実際に使ってみた感想ですが

音漏れはする

ただしかなり音は小さい

って感じです。

テレビを付けていない部屋で普通の音量で聞いていると、近くに居れば音が聞こえてくる

ぐらいですね。

まったく音漏れがしないわけではありませんが、かなり小さいです。

テレビをつけていればほとんど聞こえなくなります。

おそらく電車の中などではほとんど気にならないのではないでしょうか?

ただしボリュームの大きさによりけりです。

凄まじく大音量で音楽を聞いてる場合だともちろん音漏れも大きくなります。

私が普通に音楽を聞くボリュームの大きさだと、特に問題はないと思えました。

Aeropexの良かった点・悪かった点

良かった点

・骨伝導式なので外の音がよく聞こえる
・防水防塵性能 IP67
・連続再生時間が8時間
・音質が良い
・音漏れはするけどあまりしない
・ボタンが押しやすい
・日本語で書かれた説明書と保証書
・保証期間が二年間

悪かった点

・Qi非対応
・タッチセンサー式ではない

感想

2万円近いお値段なので高いですが、その分高性能なヘッドホンでした!

凄く使いやすいと思います。

ただ音漏れは小さいですが、まったくしないわけではないので、その辺りが気になる人は避けるべきかもしれません。

私はウォーキング中の安全のためにこちらを使っています。

次に新型出るときはできればQiに対応して、ボタンもタッチセンサー式にして欲しいかな。

ただAeropexはかなり押しやすく、手袋をした状態でも普通に押し間違うことなく押せました。

なのでボタン自体は小さいんですが、問題なく使えています。

本当によくできたヘッドホンです。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事