門司区にある「あさうどん」でごぼう天そばを食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は門司区にある「あさうどん」でごぼう天そばを食べた記事。

手打蕎麦のお店らしいけど、そのお味は……?

関連記事

あさうどん


こちらがあさうどん。

大里商店街の一角にあるお店。

昔から存在は知っていたけど来店は今回が初めて。

専用の駐車場は無いので、車は近くのコインパーキングに停めよう。

店舗内


こちらが店舗内の写真。

個人商店としては普通ぐらいの広さかな。

メニュー



メニューはこんな感じ。

壁に貼られているメニューに目が行くけど、普通にテーブルの上にもメニューは置いてあった。

外の張り紙に手打蕎麦の文字が見えたので、今回はそばを注文することに。

ただし温そば。

いや、湯布院で食べた温そばがおいしかったのが忘れられなくて😅

というわけで注文はごぼう天そば。

お値段は420円。

安い!

ごぼう天そば


こちらが今回注文したごぼう天そば。

うむ、おいしそう😊

ではいただきます。

味について

う、うーん……。

普通かな。

やや私の口には合わない感じ😅

これ、手打蕎麦なのか?

で、よくメニューを見てみたら手打ちかけ蕎麦のお値段が550円。

今回食べたごぼう天そばよりも高い。

ひょっとして手打ち蕎麦と通常のそばって麺が違うのか?

店員さんに確認したら「はい、違います」とのこと。

そういうことかー……。

失敗したなぁ。

ごちそうさまでした……。

まとめ

うーん……。

次に行く時は手打蕎麦を食べたいものである。

ちなみに手打蕎麦の場合は温そばよりもざるそばの方がおすすめらしい。

次回はそちらを頼みたい。

でも個人的には味噌カツ定食も気になっていたり……。

とりあえず次回に期待したい😅

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事