ビアードパパの白いシュークリーム SHIROを食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回はビアードパパの白いシュークリーム SHIROを食べました。

凄くもちもちしていて、普通のシュークリームとは全然違う食感のシュークリームです。

関連記事

新発売されたばかり


白いシュークリーム SHIROは2020年6月1日発売。

まだ新発売されたばかりのシュークリームですな。

お値段は一個税込200円。

普段のビアードパパのシュークリームは税込230円なので、そこそこ安めのお値段で売ってます。

ただ期間限定と書いてあるので、今だけなのかも?

だとしたらチャンスです。

白いシュークリーム SHIRO


こちらが白いシュークリーム SHIROです。

凄く冷えています。

そして持っただけで理解できるモチモチ感。

ではいただきます。

味について

うーん……。

なんというか、凄く評価が難しいな……。

まず生地について。

凄くモチモチしてる。

これは良い。

でも生地自体に甘みがない。

そこがちょっとマイナス。

そしてクリーム。

淡い酸味を感じるクリームなんですよ。

甘いけどほんのり感じる酸味。

ここは人によって評価が別れると思いますが、個人的にはいまいち。

酸味いる?

甘いクリームでいいじゃん?

ってのが私の率直な感想。

ごちそうさまでした。

まとめ

久々にビアードパパのシュークリームなのに私には合わない商品でした。

これならランドグシャシューの方が食べれば良かったなぁ……。

この記事を書くために公式HPを調べたら、あの淡い酸味を感じるクリームはフロマージュチーズクリームとカスタードクリームを混ぜ合わせたものらしい。

手は込んでいるんですけど、私には合わないな。

個人的にはローソンのホボクリムの方が好きかな。

お値段は同じ200円だし。

ただし生地のモチモチ感は格段に白いシュークリーム SHIROの方が上です。

まぁ、これもなかなか噛み切れないというマイナス点もあって……。

総合的に見ると、もう買わないかなってレベル。

凄く残念……。

以上、三十路のおっさんでした。

Twitterでフォローしよう

その他の記事