小倉南区にあるカフェ プティパでふんわりパンケーキを食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県北九州市小倉南区にあるカフェ プティパでふんわりパンケーキを食べてきました。

雰囲気の良いカフェで食べるパンケーキは格別です。

関連記事

カフェ プティパ


こちらがカフェ プティパです。

九州労災病院の近くにあります。

道路沿いにあるのですが、車を運転していては見えない場所にあります。

なので存在は知ってはいたのですが、実際に来たのは今回が始めてです。



外に置いてあった看板。

ランチとパンケーキがメインのお店らしいですね😃

店舗内


こちらが店舗内の写真です。

右奥にもう数席テーブルがありました。

小洒落たお店ですね。

ただ中はやや狭めかな。

一度にたくさんの人は入れないでしょう。

メニュー表









メニュー表の写真です。

ちょっとスモーク気味のカバーに入っていたので見えにくくてすみません😅

パンケーキ自体のお値段は、この間行ったCafe del SOLよりも高めなのが気になる所……。

この日はすでにお昼ごはんは食べていたので、ふんわりメイプルを単品で注文しました。

お値段は税込1100円。

結構高いなぁ……。

小洒落たカフェだとこれぐらいのお値段になるのかな?

ふんわりメイプル


お冷。

小洒落たグラスですな。


メープルシロップ。

こちらも小洒落てます。


今回注文したふんわりメイプルです。


やや少なめにメープルシロップをかけて……。

ではいただきます😋

味について

うむ、おいしいです。

さすがは1100円の味。

パンケーキ自体の甘みは薄いですが、その分メープルシロップが合います。

冷たいアイスクリームとの対比もおもしろいです。

しかし一番おいしいと思ったのはまろやかな甘味の生クリームと一緒に食べたときですね。

ボリューミーで量も満足。

ごちそうさまでした😄

支払い方法


チェーン店ではないカフェにしては珍しく、各種クレジットカードや電子マネー払いに対応していました。

財布の中に現金が入っていなくても通えるお店ですね。

気になった点

おいしかったです。

ただ気になる点がいくつかありました。

三密

上にも書いた通り、お店の中は広くありません。

よってテーブル同士も近いです。

たぶん二メートル以上離れていないでしょう。

なのにお客さんが多いためか、テーブル席は全て使用できるようになっていたため、新型コロナウィルスの影響もあるので三密が気になりました。

実際、食事していないのに席に座って雑談している奥様グループはマスクをしていませんでした。

換気はどうなんだろう?

エアコンは作動していましたが……。

新型コロナウィルスが気になる人は上記の情報を参考にしてご自分で判断されて下さい。

料理の提供時間

これも気になりました。

メニュー表にはふんわりパンケーキの所に約10分で出来上がりですと書かれています。

しかし、この日は私が注文してから提供までに25分ほど待ちました。

2.5倍の待ち時間です。

確かに少々お時間をいただいておりますと書かれていますが、さすがに25分はちょっと……。

椅子も木製で固いので、体重のある私は座っていてお尻が痛くなってしまいました。

ひょっとして忘れられてる……?

と途中で思ったぐらいです。

実際に私とほぼ同時に入店したカップルは、私のパンケーキが届く前に食事を終えて、席を立っていました。

うーん……。

まとめ

おいしかったですが、気になった点も多いお店でした。

次回行くかは未定。

個人的にはCafe del SOLのパンケーキの方が好きかな。

ボリューム感はそこまで変わらない感じでしたが、あちらほどインパクトを感じなかったんですよね。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事