猫カフェで手に穴を開けられた……

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県北九州市戸畑区にある猫カフェ、みどりのしっぽに行ってきました。

そして一匹の猫ちゃんに手に穴を開けられてしまいました……。

手に穴を開けてくれた子


それがこの子です。

名前はスタッフさんに課長と呼ばれていたと思います。

私は見た記憶がなかったので挨拶した後に話しかけながら撫でていたらザクッ!とやられてしまいました。


最初はそんなでもなかったのですが、あとから見るとそこそこ血が出ていましたので、スタッフの方にお願いして消毒液と絆創膏で処置しました。

皆さんも猫カフェで怪我をした場合はすぐにスタッフさんに言いましょう。

だいたいどこの猫カフェでもこれぐらいは治療してもらえます。

スタッフさんの話によるとこの子は結構手を出してくる子だそうです。

とりあえず次見かけてももう撫でるの止めておこう……。

触られるのが嫌な子もいるよね。

元野良の保護猫には多いでしょうし。

その他の猫ちゃん











この日は子猫たちが居なかったので凄くお店の中が静かでした。

最近は特に騒がしかったのですが、そのせいで余計に寂しく感じてしまうレベル。

落ち着いた子たちが好きな人は子猫の居ない日を狙うのが吉。

ただ自分からすり寄ってくるような甘えん坊タイプはいませんでしたね。

まぁ、そんなタイプは保護猫カフェではすぐ貰われていってしまいますしね……。

以上、三十路のおっさんでした!

とりあえず子猫たちもに会えず、痛い思いをした日だったなぁ……。

Twitterでフォローしよう

その他の記事