シャトレーゼのチョコミントアイス、二種類を食べ比べてみた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回はシャトレーゼのチョコミントアイス、二種類を食べ比べてみました。

これが結構味が違うんです😆

関連記事

二種類のチョコミントアイス


それがこちらです。

チョコミントバーとチョコバッキー ドライミント!

こちら、どちらも六本入り税込367円。

お値段に差はありません。

どちらも安いです。

シャトレーゼの良いところですね😊

原材料名



上がチョコミントバー、下がチョコバッキー ドライミントです。

こうして見ると原材料でもそこまで違いはないかな。

チョコバッキー ドライミントには洋酒が入っているぐらい?

栄養成分表示



上がチョコミントバー、下がチョコバッキー ドライミントです。

カロリー、炭水化物共にチョコミントバーの方が少ないですね。

ただこちらもそこまで違いがあるとは思いません。

誤差の範囲ではないでしょうか。

しかし突き詰めるならタンパク質、脂質のことも考えるとチョコミントバーの方がダイエッター向きだと言えます。

気になるのであればチョコミントバーを選んだ方が良いかもしれません。

並べてみた


一個ずつ取り出して並べてみました。

大きさにもあまり違いはありません。

中身



上がチョコミントバー、下がチョコバッキー ドライミントです。

外見は結構違いがありますね。

では実際に食べてみます。

味について

どちらもおいしいです😊

チョコミントバーは小さく砕いたチョコが散りばめられており、味的には正当なチョコミントアイスです。

チョコバッキー ドライミントは中にかなりの量のチョコレートが入っていて、チョコレートの甘さと食感を味わえるチョコミントアイスになっています。

ごちそうさまでした!

まとめ

さて、まとめです。

個人的にはですがチョコバッキー ドライミントの方がおいしいと感じました。

理由はやはり中に入っているチョコレートですね。

かなりの量が入っているので食べても食べてもチョコレートが尽きません!

ただチョコバッキー ドライミントの方がミント感が強いです。

なのでチョコミント初心者の方にはチョコミントバーの方が合うかもしれません。

どちらも安いですし、食べ比べてみるのもおもしろくておいしいと思いますよ😆

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事