シャトレーゼの紫芋と鳴門金時のモンブランを食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回はシャトレーゼの紫芋と鳴門金時のモンブランを食べました。

ネタバレになりますが、かなりおいしいモンブランでした!

関連記事

シャトレーゼの紫芋と鳴門金時のモンブラン


シャトレーゼの冷蔵の棚に並んでいる写真です。

お値段は税込388円。

いまだにモンブラン熱が冷めない三十路のおっさん😅

今度こそ高い方のモンブランに挑もうかと思っていたのですが、こちらの商品が目に入ってしまいました。

新商品、というよりは季節限定商品じゃないのかな?

そうなるとこちらを頼むしか無いですよね!

向こうはいつでもあるわけですし。

というわけで今回はこちらのシャトレーゼの紫芋と鳴門金時のモンブランを購入しました😊

中身


こちらがシャトレーゼの紫芋と鳴門金時のモンブランです。

そこそこの大きさかな。

今回はちょっと写真をがんばって撮ってみました😁

お金をかけず、手持ちの物でどうになかならないかなぁと努力した結果です。

少しはマシになったんじゃないかな?

ではいただきます。

味について

これは……うんまぁい😍

芋のモンブランは初めて食べましたが、これはおいしいです!

全体的に甘すぎないのです。

私はこれぐらいが好み♪

二種類のクリームとムース、それから芋自体も入っていて食べ飽きません!

ごちそうさまでした!

まとめ

おいしかった😆

これは本当におすすめです。

今まで食べた中でもトップクラスのモンブランかな。

また食べたいですが、次にシャトレーゼのケーキを食べるなら常時置いてある高い方のモンブラン。

今回の紫芋と鳴門金時のモンブランとどちらがおいしいのか!

今から楽しみです😊

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事