久しぶりに五匹の猫へと行った!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回はかなり久しぶりに五匹の猫へと行ってきました。

調べてみたら最後に行ったのはなんと一年以上も前!?

そんなに行ってなかったかな……。

ひめちゃん


この日、出迎えてくれたのは白キジのひめちゃん。

私にもペロペロしてくれる優しい猫ちゃんです。


早速、私の目の前でゴロンとなりました。


しばらく見ているとこの表情。

「なぜ撫でない?」

とでも言っているかのよう。


では早速撫でさせていただきます。

……というか、君、だいぶ太ったね?

こたつ


猫ちゃんルームには以前なかったこたつが追加されていました。


ただ電源は入っていませんでした。

なんでも

「電源を入れていると、猫たちがみんなこたつから動かなくなってしまうから」

らしい。

なるほど……。

お客さんのためなのね。


布団を上に上げて中を見ていると、ハッチ店長が中へ。

残念。

電源は入ってませんよ。

チェリーちゃん


三毛猫のルビーちゃんはこんな服を着ていました。


なんでもかさぶたをなめ続けてしまうので、それをさせないためらしい。


こたつの電源が入っていれば上も暖かくなるらしく、なかなかここから動きませんでした。


うん、でも夜になるまでは電源は入らないんだけどね。


結局、この日はチェリーちゃんは私のヒザの上には乗ってくれませんでした。

一年も来なかったから忘れられたのかな……。

ウーロン


五匹の猫で一番おもちゃに反応してくれるウーロン。


ほら、この通り。


おもちゃで釣れば……


こんな感じ!


こんな感じ!!


あまり触らせてくれませんが、このくらいならなんとか。


そんなウーロンと仲良しのナナト。

でもそんな狭いところに入らなくても……。

今回のベストショット


……なに見てんのよ?

的なひめちゃん(笑)

以上、三十路のおっさんでした!

もっと五匹の猫に行く回数を増やさないとね。

いや、別に意図して避けてたわけじゃないんだけどなぁ……。

Twitterでフォローしよう

その他の記事