門司港レトロのお土産物屋さんで蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)を買った!

門司港レトロのお土産物屋さんで蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)を買った!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は門司港レトロのお土産物屋さんで蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)を買ってきました。

はちみつ入りのきなこ餅です。

山口県下関市の銘菓


これが蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)です。

門司港レトロのお土産物屋さんで売っていましたが、本来は山口県下関市の銘菓みたい。

まぁ、門司港レトロのお土産が下関市で売っていることもありますからねぇ。

試食ができたので食べてみた所、これが結構おいしい!

私、くるみゆべしとかこういった甘いお餅系の和菓子大好きなんですね。

というわけで購入してきました。

蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)



これが今回購入した蜂蜜求肥(はちみつぎゅうひ)です。

実はお土産用に個別包装されている商品も売っていたのですが、今回は敢えてまとめて袋詰されているこちらの方が購入しました。

え、なぜかって?

こちらの方が値段が安いんですよ!

ただそれだけです、はい。


お皿に出して盛ってみました。

こういった和菓子の時は和菓子らしいお皿を使いたいものなのですが、残念ながら写真映えするお皿を持っていおりません。

うーん、今度購入してみようかな……。

ダイソーとかでもそれらしいお皿を探してみるか。

蜂蜜求肥の味ですが、上でも書きましたがおいしいです!

でもはちみつの味を感じられるかと言えば「うーん……」って感じ。

甘くてなかなかに弾力があっておいしいのはおいしいのですけど、はちみつの味を感じることは私にはできませんでした。

しかも今回購入したものは400gのバラ売り商品なので、なかなかに無くならない!

毎日ちょっとずつ食べているのですが、時間が経つと固くなってしまうかも!?

まぁ、砂糖が入っているみたいなのでそう簡単には固くはならないのでしょうが。

しかし、これならちょっと高くても個別包装の方が購入すれば良かった……。

これは完全に私の判断ミスです。

もし購入される場合、個人用でもお土産用でも一度に食べきる自信のない方は個別包装されている方の商品の購入をおすすめします。

以上、三十路のおっさんでした!

スイーツカテゴリの最新記事