小倉駅前にある牛カツ専門店 京都 勝牛で牛カツ食べ放題を食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県北九州市小倉北区にある京都 勝牛で牛カツ食べ放題を食べた記事。

小倉駅前にある牛カツ専門店である。

関連記事

京都 勝牛


こちらが京都 勝牛。

小倉駅から徒歩数分の距離にあるので小倉駅を利用する人は見たことあるんじゃないかな。

前から一度行ってみたかったんだけど、今回ようやく行くことができた。


支払いはクレジットカードや各種電子マネーが使用できる。

やはりチェーン店はこれが強み。

店舗内


店舗内はこんな感じ。

暖簾で見えないけど、奥にもテーブル席があるっぽい。

全体的には普通からやや狭めぐらいか。

駅前のお店だと考えれば十分な広さだと思う。

メニュー



ランチのメニューはこんな感じ。


で、今回の目的はこちら。

一口牛カツ食べ放題😋

これは一口牛カツ食べ放題って定食があるんじゃなくて、膳メニューに追加料金で注文できるサービス。

しかも今なら条件付きだけど半額!

これはお得!

膳メニューに追加注文なので、カツ丼系だとダメ。



ランチ以外のメニューでこんなのもあった。

九条ネギおろしは気になったけど、今回は初来店ということで普通のメニューを選ぶことにする。

というわけで注文は

・牛リブロースカツ膳(並)
・一口牛カツ食べ放題
・半熟玉子

半熟玉子はクーポンを利用することで無料に。

合計支払金額は1738円。

牛カツとメンチカツ膳が注文できたらもう少し安く抑えられたんだけどなぁ😅

料理


お冷。

器は陶器っぽいけど強化プラスチック。

すりごま等もあった。


牛カツは基本的にミディアムレアらしく、もっと火が通ったものが食べたい場合はこちらでさらに焼くことができる。


おいしい食べ方の図。

この中だと京玉とおろしポン酢が有料なのかな。


メニューとおいしい食べ方を読んでいるとそう待つことなく届いた。

うむ、おいしそうである😋

牛カツは思っていたよりも大きくはないかな。

大体120gから150gぐらい。

180gはないと思う。


カツはミディアムレア。

豚カツだと怖くて食べられない、牛カツならではの火の通し方である。


一口牛カツ。

一度に最大五個注文可能。

一口牛カツは網の上に置くので、今ある牛カツを半分ぐらい食べてから頼もう。

ではいただきます。

味について

牛リブロースカツ膳(並)

うん、おいしい😆

ほど良い弾力があって私は好き。

いろんなタレで食べるのが楽しい。

山椒塩も良いけど、個人的にはわさびとだし醤油が一番好き。


カレーつけ汁は残しておいてミニカツカレー+半熟玉子乗せにして食べた。

これもおいしい。

和風だしのカレーが良い。

赤だしは三つ葉が良いアクセントで好き。

三つ葉が入っているとちょっと高級品っぽいよね。

一口牛カツ

こちらもおいしい。

けどやはり通常の牛カツには劣る。

ちょっとゴムみたいな噛みごたえなのでよく噛む必要がある。

牛カツをたくさん食べたい人向けの商品かな。

素直に大を食べたほうが良いかも。

ごちそうさまでした!

まとめ

おいしかった😆

けど思っていたほどではなかったかも。

いろいろな食べ方ができるのはおもしろいんだけど、肝心の味はそこまで突き抜けている感じではないかなぁ。

普通のおいしさ。

一口牛カツはさらに一段階下がる。

お値段を考えるとリピートする可能性はそこまで高くない……かも。

「どうしても牛カツが食べたい!」

って時ぐらいか。

一応、LINE登録はしてあるので、何かしらのキャンペーンやクーポンがくればまた考えよう。

あ、店員さんの接客は丁寧だった。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事