猫カフェに珍しい柄の子猫がいた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は猫カフェに珍しい柄の子猫がいたので、その子についての話です。

撮影場所は福岡県北九州市戸畑区にある保護猫カフェ、みどりのしっぽです。

いつもお世話になっております。

他の猫ちゃんたちの写真

まずは他の猫ちゃんたちの写真を貼っていきます。

今回も子猫の写真が多めです。


おもちゃで遊ぶハチワレの子猫。


ハチワレの子猫を見ると、今でもディーンを思い出すなぁ……。


膝の上に乗る子猫。


今日も可愛い「しらたま」。


アイスブルーな瞳が綺麗だね。


白猫のおもちはこの日は一匹で寝ていました。


ロシアンブルーっぽいバジルはだいぶ人馴れしてきたみたいです。


でもあんまり撫ですぎると噛まれます(泣)


子猫たちのもぐもぐタイム。


そんな子猫たちのご飯を食べちゃう悪い子を発見(笑)

珍しい柄の子猫の写真

ではその子の写真を公開します。


この子です。

最初は普通の黒猫だと思っていたのですが、なんか違う。


よく見てみるとキジっぽい柄になっています。

黒キジとでも言うのでしょうか?


かなり人馴れしているのでこんな風になっちゃいます。


首元を撫でたり、


お腹を撫でることだってできます♪


おもちゃに夢中。


しらたまとじゃれ合い中。

可愛いなぁ!

私的には珍しい柄だと思ったんですけど、世間的にはどうなんでしょうね。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事