猫カフェに新しく入った茶トラの子猫、ミンピとマニスに会いに行った!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回も福岡県北九州市小倉北区にある猫のいるお店、ねこはちへと行ってきました。

Instagramの情報で新しい子猫が来たことを知ったので、その子たちに会いに行ってのです。

まずは他の子たちの写真


今日もノンノは甘えん坊でした。


ハッチはいまだに触ると逃げます。

近づいただけで逃げるハナよりは馴れてきてるんだけど……。


警戒中のハナ。

この後、女性客には抱っこされていました。

私だと逃げるくせに……。


ただおやつがあればなんとか近寄ってきます。


ハッチも同じく、おやつがないと自分から近寄ってきてくれません。


食後のご満悦状態のピッコロにご飯用の器を乗せてみました。

茶トラの子猫、ミンピとマニス


この子たちがねこはちに新しく入った茶トラの子猫、ミンピとマニスです。

ミンピはインドネシア語で「夢」、マニスは「可愛い」だそう。

正直、私にはまったく見分けが付きません。

ただオーナーはもう顔を見ただけで分かるそう。

凄いなぁ……!


まだ全然人馴れしてません。


この通り、全力でシャーシャーされます。

挨拶として指を近づけても猫パンチを食らうだけでした。


現状はまだケージの外に出せる状態ではないらしいです。

早く馴れて欲しいなぁ。


抱っこしているのはオーナーです。

ほら、こんなに可愛い茶トラちゃん!

もちろん、譲渡可能な子です。

ただ条件があって、それは「ミンピとマニス、二匹同時に引き取ることができる方」というもの。

なので私は諦めました……。

超可愛い茶トラの子猫二匹、どうか一緒に可愛がってかげられる方、ぜひお願いします!

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事