こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県北九州市門司区にある猫カフェ、レトロ・NIYANが移転していたので行ってきました。

どうやら元の場所に戻ったようです。

移転前の記事

レトロ・NIYAN


こちらが移転したレトロ・NIYANです。

オーナーを話では一番初めにこの場所でレトロ・NIYANは始まったそう。


以前とは違い、こちらには駐車場があるのでコインパーキング代が抑えられるのはありがたいですね。

門司港は観光の街でもあるのでコインパーキングの値段がそこそこ高いんですよ……。

コインパーキングにお金を使うぐらいであれば、猫カフェに同じ金額分落としたい。

ただ駐車するのは結構難しかったです。

ご注意下さい。


道路沿いにこんな旗が立っていたので、通りがかれば分かるはず。

店舗内


こちらが店舗内の喫茶部分の写真です。

結構狭め。

あまりたくさんのお客さんは座れないでしょう。

以前のレトロ・NIYANの喫茶部分には行ったことがないので比べることができません。

とりあえずまずはテーブルに着くことにしました。

メニュー表


こちらがメニュー表です。

移転してから料金システムが変更になった様子。

以前は時間制でしたが、今はフリータイム制になっていました。

フリータイム + ワンドリンク or ワンスイーツで1000円です。

今回は人気NO.1と書いてあったバナナジュースを注文しました。


もちろん単品のメニューもあります。

イラストの黒猫が可愛いですね!

バナナジュース


こちらが今回注文したバナナジュースです。

このグラス、いいですね!

おまけのお茶請けのクッキーもなかなかおいしかったです。

バナナジュースは普通。

おそらくバナナと牛乳だけをミキサーで混ぜて作ったんでしょう。

私が自分で作るなら氷とはちみつを入れますね。

できるならフィルターにかけてスッキリとした味わいを目指したいところ。

バナナジュースを完飲し、猫ちゃんルームへと移動しました。

猫ちゃんルーム


こちらが移転したレトロ・NIYANの猫ちゃんルームです。

かなり狭め……。


奥にあるこの階段を下っていくと……


この部屋に繋がります。

秘密基地みたいでちょっと楽しかった!

でも階段は結構急なので、登る時はともかく下る時は怖かったです。

猫ちゃんたちの写真

では猫ちゃんたちの写真を貼っていきます。


この日の風は冷たく、しかも窓が開いている状態なので部屋は結構寒かったです。

だからなのか、だいたいの猫ちゃんたちは一箇所に固まってずっと寝ていました。

まさしく猫鍋状態。

ペルシャっぽい子たちは前と同じでずっと窓際にいました。

アメショっぽい子は前の時はすぐに膝の上に乗ってきたのですが、この日はなぜか来ず。

悲しい……。

前は居なかった猫ちゃん

新しい猫ちゃんもいました。


それがこの子です。

スコティッシュフォールド系かな?

ちょっとぶちゃいくな所がまた可愛い!


まだ4ヶ月ぐらいらしく、ちょっと大きめな子猫といった感じ。

最初は警戒していましたが、おもちゃで釣ると簡単に膝の上に乗ってきました。


なんか仙人みたいな顔してます。

フリータイムだったのですが、この日は元から30分のつもりだったので、この後に仕事を入れていました。

なので残念ながら30分で退店。

まぁ、結構寒かったので風邪引く前に引き揚げたってのもあります。

猫ちゃんたちも風邪引かないといいけど……。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事