天神にあるうみの食堂で海鮮丼を食べた!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は福岡県福岡市中央区天神にあるうみの食堂で海鮮丼を食べた記事。

久々の福岡出張である。

関連記事

うみの食堂


こちらがうみの食堂。

福岡PARCO本館の地下一階にあるお店だ。

今回のランチの第一候補は博多魚処 鶏響というお店だったんだけど……。


なんと2021/9/30で閉店してしまっていた😱

いや、公式のInstagramの更新がだいぶ途絶えていたのでどうかなぁとは思っていたんだけどねー……。

ここの響丼ってのを食べてみたかったんだけどなぁ……。

残念である。

第一候補は空振り。

というわけで第二候補であったうみの食堂にやってきたのである。

店舗内


さすがに緊急事態宣言が解除された福岡PARCOの中は平日とはいえ人が多かった。

今回はテーブルまわりだけで。

広さは結構広い。

木目調の家具が暖かい感じで結構好き。

メニュー




メニューはこんな感じ。

一番安い定食でも1000円超えしているので決して安いお店ではないね。

とはいえ季節の魚が食べられるのは良いと思う。

今回は海鮮丼1、おかず1の選べる海鮮丼を注文。

海鮮丼は夏の旬魚丼を。

おかずはまぐろレアカツをチョイス。

魚づくしよ😁

お値段は1408円、なんだけど、なぜか端数が値引きされてて1400円だった。


支払いはpaypayで。

でも20%還元は対象外😭

料理


こちらが夏の旬魚丼。

魚はカンパチとサバ。


まぐろレアカツ。

思っていた以上にカツの量が多かった。


香の物と味噌汁。


ゆず胡麻ダレをかけていただきます。

味について

うん、どれもおいしい😆

サバはちょっと生臭さを覚悟してたけど全然そんなことはなかった!

ゆず胡麻ダレのおかげかな。

カンパチも脂っぽくなくて結構好き。

まぐろレアカツは大当たりだと思う。

ほど良い柔らかさのまぐろカツにタルタルソースが良く合う!

これは一度食べてみて欲しい。

味噌汁も出汁の風味が出ている! って書けば通っぽいかな😅

実際のところはよくわからないけど安い既製品の味ではないと思う。

満足!

ごちそうさまでした!

まとめ

おいしかった😆

福岡の魚もおいしいな。

個人的にはまぐろレアカツが本当においしかった。

次に行く機会があればもう一度頼みたい。

一つ不満があったのは生ふりかけ。

事前情報で存在は知っていたんだけど、残念ながら海鮮丼だと食べられないらしい……。

海鮮丼じゃなくておかず系の定食にするべきであった😭

いや、この生ふりかけを食べてみたかったんだよね。

次の機会には海鮮丼じゃなくておかず系の定食を頼むことにする。

以上、三十路のおっさんでした!

Twitterでフォローしよう

その他の記事