大分県宇佐市にある宇佐神宮へと行った!

大分県宇佐市にある宇佐神宮へと行った!

こんばんは、三十路のおっさんです。

今回は友人たちと大分県宇佐市にある宇佐神宮へと行ってきました。

神社、いいですよね!

あの神秘的な雰囲気がたまりません。

なかなか広い!


駐車場から出てきて正面から撮った写真です。

大きな鳥居が見えますね。

右側は商店街でいくつものお店が並んでいます。

お土産とかお食事とかはここでOKなぐらいだいたいのものは揃ってました。

あ、駐車場代は400円です。


鳥居に近づいてみた写真です。

あのまままっすぐに行こうかと思ったら、「右へ行け」の看板が出てました。


商店街の一番角にあるお店です。

実は宇佐神宮には7年ほど前にも来たことがあって、その時はこのお店でふかしたてのそばまんじゅうを食べた記憶があります。

なので今回もそばまんじゅうを食べたかったのですが、残念なことに作っていないとのこと。

うーん、なんだかなぁ……。

御朱印


友人たちととぼとぼと歩いていると御朱印の看板が見えました。

ここで御朱印が購入できるみたいです。

まぁ、私は別に集めてないんですけど。

ちょっと前に流行ってるってテレビで見た記憶があります。

階段を登っていった先


それから階段をたいぶ登っていった場所にある御殿です。

友人たちは涼し気な顔をしていましたが、三十路のおっさんははぁはぁ言ってました。

それでも思ったよりも階段はなく、結構あっさりと着いてしまいました。

7年前の記憶だともったあったような気がしたんですけどね……。

正直、去年行った元乃隅稲成神社の階段の方がきつかったです。


通常、お参りは二礼二拍手一拝ですが、なぜか宇佐神宮は二礼四拍手一礼だそうです。

郷に入りては郷に従いましょう。


帰る途中で見た池には鯉がいました。

100円で餌が買えたのであげてみることに。


餌をあげるとどんどん寄ってきます。


水鳥もいました。餌の大半はこの水鳥たちが食べてました。鯉より素早いのです。

昼食はから天定食

ちょうどお昼時になったので商店街の中のお店で昼食を食べることにしました。

何店もあるのでいろいろ選べます。

まぁ、ラインナップはどこも似たり寄ったりですが。


店舗内の写真です。

お土産も買えます。


私が注文したから天定食です。

から揚げ、とり天、だご汁と大分の名物が一度に食べられる定食。

1,080円でした。

いや、から揚げととり天を選べなかったんですよ……。

食べた感想としてはから揚げの方が格段においしかったです。

とり天はファミレスのジョイフルで食べた定食のほうがおいしいと思います。


追加で注文したどじょうの天ぷらです。

大分はどじょうでも有名らしい。

味は普通でした。

言われなければどじょうだとは気づかないと思います。

これは600円でした。


お店からのサービスで出てきたしいたけの辛子和えです。

これはおいしかった!

ご飯によく合うと思います。

唐辛子的な辛さではなく、ツーンとした辛さ。

最初はわさびかと思ったのですが、鼻に来るものではなかったので違うのだろうとは思ってました。

お店に置いてあったお土産の裏側を見ると「洋辛子」の文字が。

つまりしいたけのマスタード和え?

うーん……。

結局、買わなかったのですが今になって後悔しております。

やっぱり買っておけば良かった……。

抹茶饅頭


昼食後、友人たちと商店街でお土産を物色中、饅頭を発見しました。

抹茶饅頭です。

そばまんじゅうを食べそこねてしまったので、これを食べることにしました。

お値段は100円。


2個ありますが、1個は友人のものです。

ふかしたての商品をもらったのですが、かぶりついてみるとあまり熱くありませんでした。

中のあんこはこしあんで凄く私好み!

サービスで緑茶も付きます。

おいしかったですけど、抹茶って感じは微塵もしませんでした。

でもまた食べよう。

まとめ

さて、宇佐神宮の記事はこれで終わりです。

大体食事の時間も合わせて3時間近くは居たのではないかと思います。

中は結構広いですが、歩いてみるとそこまで時間はかからなかったですね。

むしろ商店街でのお土産の物色や買い食いなどで簡単に時間が過ぎてしまうと思います。

またいつか行きたいですね!

7年後かな?

以上、三十路のおっさんでした!

旅行カテゴリの最新記事